長期休日、卒業シーズンは、 とりあえず、仮申し込みする事をオススメします。 ※仮申し込みをされても代金は発生しません。

企業・法人の方へ


長年の経験で培われた運転のクセは、自分ではなかなか気づかないもの。

城野自動車学校では業務の中で四輪車や二輪車を運転する方々を対象とした企業講習を開催。

SMILEドライバーの育成に寄与していきたいと考えます。


企業の社会的責任(corporate social responsibility) =CSRとは、企業が利益を追求するだけでなく、組織 活動が社会へ与える影響に責任をもち、あらゆるステークホルダー(利害関係者:消費者、投資家等、 及び社会全体)からの要求に対して適切な意思決定をすることを指します。 当社では、CSRの一環として企業ドライバーに対する防衛運転教育のお手伝いをさせていただきます。

防衛運転研修をご依頼いただいているお客様

株式会社タカギ三菱電機ビルソリューションズ株式会社一般財団法人九州電気保安協会株式会社ミクニ社会福祉法人北九州あゆみの会株式会社かんぽ生命保険東亜非破壊検査株式会社公益社団法人北九州市シルバー人材センター株式会社かんでんエンジニアリング株式会社シンクラン西華産業株式会社・・・・・ 他多数

 

雨天時のスリップ体験

2024年5月23日 

今年も梅雨や夏の豪雨の季節が近づいてまいります。

業務中の運転でのスリップ事故を心配されている方も多いかと存じます。

城野自動車学校では、スキッドコースを使用した滑りやすい路面でのスリップ体験や雨天時の運転の座学講習をご用意致します。

ご希望の方は下記連絡先までお問い合わせ下さい。

 

 

株式会社城野自動車学校

企業講習係 高木

TEL 093-921-7081

e-mail training@jonods.jp

 

新入社員の交通事故防止

2024年3月27日 

新入社員が交通事故を起こしやすい原因は以下の通りです。

1,免許取得後の期間が短い

2,ペーパードライバーが多い

3,運転経験があっても他のことに気を取られる

実際に医療業界のMR(Medical Representatives)という一種の営業職の場合、2015年度新卒において、配属後1年間の有責事故率が81.6%と、非常に高い数値が出ています。(出典:「環境報告書2017」(日本製薬工業協会)

弊社では新入社員向けの運転研修を積極的に行っております。交通事故で多い「追突事故」「出会い頭事故」「交差点での右左折事故」「車庫入れ中の接触事故」に結びつく不安全な運転行動がないか運転チェックを行い、事故防止のアドバイス及びトレーニングをご用意しております。また、業務中の運転の心構えに対する講義や新入社員の運転適性や性格特性を診断する適性検査もご用意できます。

新入社員の交通事故防止でお困りでしたら下記連絡先までご連絡下さい。

 

TEL 093-921-7081

e-mail training@jonods.jp

企業講習係 高木 敏雄

滑りやすい路面での運転研修

2024年2月6日 

昨日、東京近郊で積雪がありました。雪に慣れない土地での積雪はスリップ事故が多く発生します。弊社では、場内コースのスキッドコースを利用した滑りやすい路面でのスリップ体験など雪道に対する運転研修もご用意致します。

ご希望の場合は下記連絡先までご連絡下さい。

NHKより抜粋

 

企業講習係 高木 敏雄

TEL 093-921-7081

e-mail training@jonods.jp

 


【お問い合わせ先】講習係:TEL 093-921-7081 / FAX 093-921-2300 / E-MAIL training@jonods.jp
担当者:高木・大森