STOP!あおり運転!!~厳罰化実施へ

コロナの話題で様々な事案が隠れてしまいがちの今日この頃ですが、6月2日の衆議院本会議にて道交法の一部の改正が可決成立されました。
6月30日に施行されます「あおり運転(妨害運転)罪」
従来は直接的に取締が出来ず「車間距離不保持」や「安全運転義務違反」等で対処してきました。
今後は厳しい処分となりますのでご注意ください。

雪道の運転対策

2020年1月の計5日間、九州電力株式会社の職員様を対象に雪道に関する運転研修を2時間(講義、体験学習)実施致しました。

当校ではスキッドコース(滑りやすい路面)を利用して、滑りやすい路面でのアクセル、ブレーキ、ハンドル操作を体験していただくことが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

本年も昨年同様に城野自動車学校の防衛運転研修をご利用いただきたく存じ上げます。

城野自動車学校では新規免許取得者の繁忙期間(1~3月)も防衛運転研修を実施させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

TEL 093-921-7081

FAX 093-921-2300

E-MAIL takaki@jschool-web.com

担当者 高木、大森

企業向け安全講習のPV完成

企業の社会的責任は、企業が利益を追求するだけでなく、組織 活動が社会へ与える影響に責任をもちます。
特に企業名を背負った社員の交通事故は想像以上に企業様にとってマイナスとなります。
当社では通勤中含め勤務中のドライバーに対する防衛運転教育のお手伝いをさせていただきます。
お気軽にお問合せください。

飲酒運転撲滅のために

今年も残すところ1ヶ月となりました。年末年始は忘年会や新年会でアルコールを摂取する機会が多い時期です。
飲酒運転による交通事故件数も年々減少傾向にありましたが、ここ数年は下げ止まりの傾向があります。
福岡県内の飲酒運転による交通事故件数も前年比プラスとなっています。
海ノ中道大橋での飲酒事故から13年・・・。
あの悲惨な事故を風化させないために今一度飲酒運転をしない、させないためにどうすべきか考え直す必要があるのではないでしょうか。

ちょっとした交通違反の積み重ねが大きな交通事故に繋がります。

皆さんもご存じのハインリッヒの法則にあるようにちょっとした交通違反が大きな重大な交通事故に結びつく可能性があります。

2013年から2018年の交通違反検挙数の上位は

①最高速度違反②一時停止違反③携帯電話使用違反④通行禁止違反⑤信号無視と変わりがありません。

ただし、年々最高速度違反は減少傾向にありますが、一時停止違反は増加傾向にあります。一時停止違反は出会い頭事故にも直結しますので正しい一時停止の運転行動が必要になります。

一時停止は

①停止線の手前で②完全停止③確実な確認

を徹底することをお勧めします。

 

業務中の運転で多い交通事故とは

2019年1月から10月まで城野自動車学校では約70社のお客様から新入社員、従業員の運転研修のご依頼をいただいております。

近年、業務中や通勤中の交通事故防止に力を入れている企業が多くなっています。ハインリッヒの法則(300のヒヤリハット→29の小さな事故→1の大きな事故)にあるように大きな事故にならなくても小さな事故から無くしていく企業が増えてきているように感じます。

業務中や通勤中の交通事故として

① 追突事故(被追突事故)

② 出会い頭事故(信号機の無い交差点)

③ 駐車場等での接触事故

が多く発生しています。

特に新入社員に多いのが③駐車場等での接触事故です。

城野自動車学校では

①車体感覚②安全確認③誘導方法④速度を重点的に運転チェック及びトレーニングを実施しております。

あおり運転

最近、メディアで取り上げられている「あおり運転」。

勿論あおり運転をするドライバーが悪いのですが、あおり運転をされるドライバーの運転行動は問題がないのかという論調もあります。

「あおり運転をするドライバーの行動心理」

・前の車に早く走って欲しい・他車(者)よりも優位でいたい・車間距離が近い・加減速やハンドル操作が急・相手が悪い、自分が正しいと思っている・強者(警察、上司など)にバレないと思っている・高慢(自分の方が強い)になっている・他のことでストレスが発散出来ていないなど

「あおり運転をされるドライバーの行動心理」

・一定の速度で走行しない(速すぎたり遅すぎたり)・常に周囲の状況(特に後方)を把握していない・対向右折車のことを考えず黄→赤信号で加速する・いつまでも右車線を走行している・合流時に交互に譲らない・ブレーキが遅い(若干急なブレーキ)・ウィンカーを出さない、遅い・車線変更時に他車の後ろではなく前に入ろうとする・譲ってもらった時にお礼をしないなど

「笑顔は事故を起こさない」「笑顔はあおり運転を起こさない」。

自分も相手も笑顔でいられるようにお互いのことを考えた運転行動をすることが大切だと思います。

新入社員様向け運転研修

総務、人事担当者 様
平成30年度の新入社員様の研修もそろそろ終了し、各支店、営業所への配属が決まる頃だと存じ上げます。
新入社員様全体の運転研修は終了されている企業様も多いと思われます。
全体の運転研修の評価が悪かった新入社員様やまだ同乗無しでは不安な新入社員様の補充研修をお考えでありましたら是非、弊社の防衛運転研修をご利用ください。
運転経験の浅い新入社員様に対する運転チェック、運転トレーニングなどご要望に応じてご提案いたします。

DSC_4610結果一覧チェック表

雪道の運転に関する防衛運転研修

新年あけましておめでとうございます。
昨年は城野自動車学校の防衛運転研修のご依頼をいただき誠にありがとうございました。
本年も業務中の交通事故防止のために様々な研修プランをご用意致しますので倍旧のお引き立ての程宜しくお願い致します。
さて、ここ数日、西日本でも最大の寒波の影響で雪による交通機関の乱れや交通事故が発生しております。
特に雪道の運転に不慣れなドライバーにとって雪道の運転は細心の注意が必要になります。
弊社では、雪道の運転に関する防衛運転研修(講義、実車)もご用意致しておりますのでご相談いただければ幸いです。
本年も皆様にとって交通事故のない一年でありますことを心よりお祈りいたします。
DSC_0114_1 DSC_0476 DSC_0475 DSC_0598